2017.10.11kajiiの日用品楽器コンサート@あいち小児保健医療総合センター

「あれ?どこかで音がする・・・」練り歩きをしながら登場したkajii。 あいち小児保健医療総合センターでは初登場のお二人。今回も身の回りにあるもので作った楽器を使って音楽を演奏しました。

IMG_1260

ここで問題です!袋の中で何を鳴らしているのでしょうか?

IMG_1262

音当てクイズタイムでは保育士さんが難問に見事正解!!他には、手作り楽器を一人に一つずづ配って みんなで一緒に演奏したり、今回も赤ちゃんから大人まで楽しめる素晴らしい演奏会となりました!

IMG_1261

演奏後は一緒に写真を撮ったり、アーティストさんと子どもさんたちとの交流タイムもありました。

2017.9.28チャンプルマジシャン KANのマジックショー@名古屋大学医学部附属病院

ハロウィンのコスチュームで登場したチャンプルマジシャンのKANくん!

プレイルームではトランプマジックやジャグリングでみんなを楽しませてくれました。ハロウィン限定のちょっと怖いマジックではお母さんにしがみつきながら見ている子も!?

IMG_0921

最後はみんなで賑やかなハイタッチ!ハイタッチが気に入って、まわりにいるお友だちと何度もハイタッチをする様子も見られました。

個別訪問では、トランプなどを使ったマジックをすぐ目の前で披露!お母さんも一緒に驚きながら楽しんで見てくれました。

IMG_0923

子どもたちも、お母さんたちも、保育士さんたちも一緒に驚いたり笑ったりと、とっても贅沢なマジックショータイムとなりました!

2017.9.13 スーハーハーの音楽会@あいち小児保健医療総合センター

あいち小児保健医療総合センターで、スーハーハーの初活動でした。
IMG_0753

ポスターを見て、楽しみにしてくれていたお友達もいてくれて、「何が始まるの?」とワクワクしながら待っていてくれました。

乳幼児さんは、ママやお家の方と一緒に参加してくださり、お膝で優しく揺られたり、ママの歌声で包んでもらったりしました。

初めて触る卵型のマラカス(シェーカー)や、カラフルなスカーフはは、ここでも人気で、みんな音楽に合わせてそれを振って、どんどん笑顔になっていきました。

ベッドから出られないお友達のところにも、数人、音楽をお届けしました。
ちょうど看護学校の実習生さんたちが来ていたので、即席のハーモニーを一緒に歌ってもらったり、付き添っているママに太鼓を叩いてもらったり。

IMG_0754 2

聞くだけでなく、みんなが参加して作り上げる「音楽」の楽しさを二人でお伝えしていけたら、と願っています。

2017.8.2 チャンプルマジシャンKANのマジックショー@あいち小児保健医療総合センター

開始前から席に座って楽しみに待っていてくれた子どもたち。

ジャグリングのキメ技にチャレンジするKANくんを「かんばって!」「頑張れー!!」みんな一生懸命応援してくれましたよ。おかげでバッチリ大成功!!パントマイムやマジックもみんなが参加できる楽しいマジックタイムとなりました!

IMG_0412IMG_0413

最後はみんなから「ありがとう」

IMG_0414

そしてKANくんからも「ありがとう」

今日も素敵な交流がありました。

マジック好きな子が一人でも増えるといいな~。

2017.7.27 マナマナのみんなでダンス!@名古屋大学医学部附属病院

スパンコールのキラキラ衣装のダンサーさんとみんなで一緒にダンス!

IMG_0382

最初はモジモジしてお母さんから離れなかったり、ただじっと見ていた子どもたちが、ラーメンダンスをみんなで踊り終わって

マナマナさんが「おかわりする?」って聞くと。。。

「おかわり!もう一杯!」「今度はしょうゆ味!」「卵も入れて!」

結局、ラーメン3杯!みんな楽しく元気に踊っていました。

満腹になったら、ストレッチでからだをほぐして終了!

IMG_0380

ダンスタイムのあとは、お母さんたちのボディメンテナンスでリラックス。

IMG_0320

お母さんが気持ちよさそうにしている姿をニコニコしながら見ている子どもたちが印象的でした

2017.7.12 チャンプルマジシャンKAN初登場!@あいち小児保健医療総合センター

新しく、大府にあるあいち小児保健医療総合センターでの活動が始まりました。

その第一回目に行ったのは、、これまたSHJでの活動が初めてとなる「チャンプルマジシャンKAN」でした。

IMG_0125人懐っこい笑顔と、丁寧な関わり方で、見ている人をグイグイ惹きつけてしまうKANのパフォーマンス。

「チャンプルマジシャン」と名乗っているけど、その意味は??

マジックだけでなく、ジャグリングやパントマイムなど、様々な要素を「チャンプル」した(混ぜた)マジシャンという意味だそうです。

なるほど〜。

子供達だけでなく、付き添った大人たちも彼の世界に引き込まれていました。

「私たちだけで見せてもらって、もったいないわ〜!」と嬉しいお声をいただけました。とても褒め上手な女の子は、彼が登場した途端「かわいいな〜♡」となんども声を上げてくれて、いろんな技を見るたびに「うまいなあ〜」とも言ってくれて、みんながほっこりしました。

その後、病室から出られないお子さんのところも訪問しました。

知らないお兄さんがいきなり部屋に入ってくるわけです。IMG_0127

「入ってもいいですか?」

IMG_0128

お子さんの許可をもらって、丁寧に接するKAN。最初は硬かったお子さんの表情が、だんだんほぐれて笑顔に!

これからは月に一回、訪問することが決まりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

2017.5.25 スーハーハーの音楽会@名古屋大学医学部附属病院

今回も、みんなの名前を呼んで「こんにちは♪」から始まって、車に乗ってドライブしたりタマゴの形のカラフルなシェーカーでリズム遊びをしたり。みんなで一緒に歌って踊って笑って、素敵な音楽が出来上がりました。スカーフとのダンスもみんなとっても上手でしたよ。

18741367_898115923659749_1314842987_n

動かせるところをいっぱい使って、音楽を体で感じてくれていました。

18718611_898112060326802_1032654838_n18762389_898121196992555_326484551_n

病室訪問では、子どもたち一人一人の中にある花が「ポン」って開く瞬間がたくさんあり、幸せいっぱいの時間になりました。

0歳さんから10歳さんまで。みんな短いけれど、音楽でのふれあいを喜んでくれて、嬉しかったです。

2017.1.26 kajiiの日用品楽器コンサート@名古屋大学医学部附属病院

日用品楽器のミニコンサートでは、お菓子の容器で作った楽器を使いながら自己紹介。いつもの食琴の演奏のほか、金だらいやスプーンを使って演奏しました。

どこの家にもあるものをたくさん集めて作った楽器を使った「音当てクイズ」も盛り上がりました。

病室訪問では、「ふしぎなバネ楽器」を2種類使用して体験してもらいました。音を鳴らすだけではなく、病室にいるお友だちやご両親とコミュニケーションをとって楽しんでいただきました。

DSC_0797

2016.11.22 スーハーハーの音楽会@名古屋大学医学部附属病院

音楽ユニット「スーハーハー」の名古屋大学医学部附属病院での初めての活動でした。

ハローソングで始まったみんなで作る音楽会。一人ずつシェーカーを持ってリズムをとったり太鼓をたたいたり。ネイティブインディアンやスペインの歌は子どもたちにとても新鮮でした。

received_1249251365132219