スマイリングホスピタルジャパンへの遺贈寄付について

遺贈とは

遺贈とは遺言書を作り、遺産を特定の人や団体に贈ったり寄付したりすることです。

「認定NPO法人スマイリングホスピタルジャパン」(SHJ)へ遺贈するという方法で、築かれた財産を難病や障がいの子どもの学びや成長のために役立てることができます。

子どもたちにとってはたとえ闘病中であっても毎日が成長の日々です。入院、入所を余儀なくされる中、プロのアーティストによる質の高い文化的な活動を定期的、主体的に行うことにより、闘病意欲を持ち続け、創造する喜びを通して生きる力を育むことができます。在宅医療を受ける重い障がいのある子どもへは、ご家庭に訪問の上、個々の障がいに合わせた方法で学習支援を行うことで、可能性を広げることや生涯学習につなげることができます。

SHJは、子どもたちがたとえ病や困難を抱えていても、生き生きと自分の世界を広げ成長していってほしいと願っています。

病院・施設・在宅訪問の拡大、充実はもちろん、退院後に語り合ったりボランティア活動に参加したりなどのための集いの場や、在宅訪問学習支援に参加する子どもの体調安定時に通って学習ができるような学びの場を作ることが今後の目標です。

少額でも構いません。まずはお問い合わせください。

●遺贈は大きく分けると2種類あります

特定遺贈と包括遺贈

特定遺贈・・・予め遺贈するものを特定している遺贈のこと。例えば、現金はA団体へ、不動産はBさんへ、株はCさんへ など。

包括遺贈・・・遺贈するものを特定せず、「全部」や「全体の何割」などとして遺贈対象の資産を特定しない遺贈。例えば、私の資産をすべてAさんへ または、私の資産の半分をBさん、もう半分をCさんへ など。

包括遺贈はマイナスの資産(負債)も併せて遺贈してしまうことになるので注意が必要!

※スマイリングホスピタルジャパンでは現金の特定遺贈をお受けいたします。


遺言によるご寄付の流れ(ご本人による寄付

1 遺言によるご寄付についてスマイリングホスピタルジャパンに相談  

2 遺言書を作成

確実にご意思を実現するため、法的に有効な遺言書をお作りください。信用性の高い公正証書遺言をお勧めします。

※ 遺言書雛形はこちら

3 ご逝去

4 遺言の執行

5 領収証受け取り

認定NPO法人の証明を兼ねた領収証と感謝状をお送りいたします。

※留意点

✔︎遺言書は法的に有効な公正証書遺言をお勧めします。自筆証書を作成される場 合は法的に不備がないよう、専門家にご相談ください。

✔︎兄弟姉妹以外の法定相続人は「遺留分」が法律で保障されています。遺留分は遺言書の内容に関わらず、財産の一定割合を受け取れる権利です。将来、円滑に難病や障がいの子どもたちにご支援を届けるため、遺留分にご配慮の上、慎重にご検討ください。

✔︎遺贈先を「認定NPO法人スマイリングホスピタルジャパン」と明記ください。

✔︎遺言執行者をご指定ください。遺言執行者とは中立な立場で遺言者ご自身の意思を担う方です。専門家(弁護士、司法書士、行政書士、税理士、信託銀行など)が担当することが多いです。

●ご家族へのメッセージを「付言事項」に残しましょう

遺言を作成する際、法律で定められた事項の他に、遺言の動機や相続人に伝えたいメッセージを自由に書くことができます。これを「付言事項」といいます。法的に拘束力があるわけではありませんが、記載をする事により、遺言者の想いを伝えることができます。

なぜSHJに寄付したいのかのメッセージを記載することで、より円滑な遺贈寄付の実現が期待できます。


相続財産によるご寄付の流れ(相続人によるご寄付

当団体にご寄付いただいた相続財産(現金)には、相続税が課税されません。
相続税の申告期限は、相続開始後10ヶ月以内です。

1 ご逝去とともに相続が開始

2 10ヶ月以内に早めにSHJヘご連絡

3 ご寄付の実行

4 SHJが領収証を発行

5 相続税の申告・納付

10ヶ月以内にSHJにご寄付いただき、必要書類を添付して相続税の申告をしていただきますと、ご寄付いただいた財産に相続税が課税されません。

非課税の扱いを受けるには、相続税の申告期限内にご寄付いただき、当団体が発行する「領収証」を税申告書類に添付下さい。

♡ 遺言書保管中のご連絡

SHJ活動の報告をまとめたニュースレターを季刊にてお送りいたします。

♡ 感謝状をお送りします。

遺産のご寄付をいただいた場合、認定NPO法人の証明を兼ねた領収証とあわせて「感謝状」を作成いたします。

領収証と感謝状の宛名名義を事前にご指示ください。
※名義は、領収証をご遺族に、感謝状は故人様のお名前にすることもできます。


お香典・御花料からのご寄付の流れ

お香典返しを寄付にかえて難病や障がいの子どものために役立てることもできます。

故人やご遺族が、難病や障がいの子どもたちへ抱いている想いを、生前故人とご縁があった方々と分かち合っていただくことができます。

ご遺族様から会葬者の方々にお送りいただくための「お礼状」をご用意しております。

お礼状のイメージ

お礼状申し込みセット

1 お礼状申し込みセットを請求する

お電話にて  お問合わせにて  

セット内容:①お礼状見本 ②お礼状申込書 ③募金振込用紙  

※3〜4日 のうちにお届けいたします。

2 SHJヘ募金する 

3 お礼状を申し込む 

お礼状申込書にご記入の上、当団体まで送付願い ます。

4 お礼状を受け取る

お礼状を作成し、まとめてご家族様にお送りいたします。
お礼状申込書の受領及びご寄付いただいた後、数日中にお送りいたします。

5 領収証を受け取る

更新日:

Copyright© スマイリングホスピタルジャパン支援 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.