2016-6-23 アーティストボランティア募集

  • 投稿日:
  • by

SHJ宮城地区 アーティストボランティア募集>

ご専門の分野を生かして、病気の子どもたちと楽しい時間を共有しませんか?
SHJ宮城地区ではアーティストを募集しています。

今回はとくに美術系(絵画、クラフトなど)とパフォーマンス系(マジック、大道芸など)の分野のアーティストのご応募をお待ちしています!

活動場所:宮城県立こども病院(仙台市青葉区)、石巻赤十字病院(石巻市)
     *どちらか都合のいいほうのみでも構いません
活動回数:1,2ヶ月に1回程度、定期的に活動できる方
     *活動は12時間程度です
活動内容:小児病棟での音楽、美術、マジックなどの芸術活動

ご興味のある方は下記URLよりご応募ください。
http://smilinghpj.org/support/index.html#a03

report3.png

スマイリングホスピタルジャパン(SHJ)とは:
長期入院児や治療のためにベッドから出られない子どもたちのために、プロのアーティストボランティアが定期的に個室およびプレイルームを訪問する活動をしています。

マジシャン、ピアニスト・声楽家、童謡歌手、シンガーソングライター、音楽教師、クラフト制作家、イラストレーター、大道芸人、バルーンアーティスト、版画家、ダンサー、絵本作家などがSHJアーティストとして登録し、子ども達と楽しい時間を共有しています。
http://smilinghpj.org/

2016-6-23 アシスタントボランティア募集

  • 投稿日:
  • by

締め切りました。たくさんのご応募をありがとうございました!

SHJ宮城地区 アシスタントボランティア募集>
アーティストのアシストをしながら病気の子どもたちと楽しい時間を共有しませんか?
SHJ宮城地区ではアシスタントを募集しています。

活動場所:宮城県立こども病院(仙台市青葉区)
活動回数:1,2ヶ月に1回程度、定期的に活動できる方
     *活動は12時間程度です
活動内容:小児病棟での活動の補助

ご興味のある方は下記URLよりご応募ください。
http://smilinghpj.org/support/index.html#a03

report3.png

スマイリングホスピタルジャパン(SHJ)とは:
長期入院児や治療のためにベッドから出られない子どもたちのために、プロのアーティストボランティアが定期的に個室およびプレイルームを訪問する活動をしています。

マジシャン、ピアニスト・声楽家、童謡歌手、シンガーソングライター、音楽教師、クラフト制作家、イラストレーター、大道芸人、バルーンアーティスト、版画家、ダンサー、絵本作家などがSHJアーティストとして登録し、子ども達と楽しい時間を共有しています。
http://smilinghpj.org/

小学生の男の子たちが音楽に合わせて踊ったり楽器を叩いたりと元気に参加してくれました。
「お母さんが1週間に1度しか来られないからつまらない」と言っていた男の子達が笑顔になれる瞬間があって良かったなぁと思います。

今回も折り紙の蝶々が人気、片手に2匹つける人もいて、みんなでヒラヒラ楽しみました。

小さいお子さんのために絵本に歌を付けましたが、食い入るように見てくれて嬉しかったです。

手の中におさまるサイズのちっちゃな人形を作りました。

小学生の姉妹二人が「たのしいね」と言いながら思い思いに好きな色柄の布をつけて、顔を描いていたのが印象的でした。

人形に名前をつけたり、小さな手の中にしっかり握りしめて帰った子も。

自分が手を動かすことで、子どもたちが「たのしいな」と感じられる時間を作っていきたいです。

 

2015年12月24日石巻日本赤十字病院 「もっきんバード♪」

  • 投稿日:
  • by

ジングルベール♪ジングルベール♪

今月の活動は12月24日のクリスマスイヴとなりました。

・・・ということで、今年の「クリスマスもっきんバード」は去年はこども病院にクリスマスを届けました。

なので、今年は石巻日赤病院にやってきました!

こどもたちにクリスマスパーティ気分をお届けしようと、3人張り切って!!

しかし、今回、内科病棟には感染症その他難しいとの判断がなされ、

急きょ、新しく病院と隣接に新しく建てられた、研修棟1階ロビーでのクリスマスミニコンサート、という形での

活動になりました。

mokkinn.JPG

ピアノ、笛、歌、オルガン、木琴、などで、おなじみのクリスマスソングを演奏致しました。

すてきな看板や、チラシ、ポスターなど、用意をしてくださり、それを見た患者さん、こどもたちが

数は少ないものの入れ替わり立ち替わりで見に来てくださいました。

2015.12石巻3.JPG

まだ、オープンしたての建物ということもあり、なかなかこどもたちに出会えなかったのが残念ですが

今後の活動場所として、こちらも視野にいれ、外科病棟、その他のこどもたちにも

届けられたら良いですね、とスタッフの皆さんと話し合いました。

2015.12石巻1.JPG

こどもたちとは、一緒に鈴をならして合奏しました!

大人の方には、骨折してた足が痛いのを忘れて楽しかったよ!とのお声をもらったりと、

楽しいクリスマスコンサートとなりました。

足を運んでくださった方には、スマイリングの活動についてのPRもさせていただきました!

mokkin2.JPG

石巻 コーディネートの千葉さん

日赤病院、高橋さん、今年も大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

ガイ石巻病棟

ガイさんの宮城2日目は、石巻赤十字病院です。

石巻日赤の内科病棟からスタート。移動ができるこどもたちには、4人部屋の病室に集まっていただき

みんなでガイタノさんのマジックや音楽を楽しんでもらいました。

お母さんお父さん、また、看護師さんたちにも参加してもらって、最初は恥ずかしがってたこどもたちも

起き上がって、ガイさんの不思議なマジックに見入っていました。

病室に行った時に「痛いよう~いたいよー(><)」と泣いていたおんなの子も次第に夢中に!!

良かった!!ガイさんの優しい言葉と動きで泣きやみ、バルーンのつくっている手をじっと見つめていました。

ガイ石巻3.jpg

さて、次に病院1階の小児科の前のロビーにて。

病院には外科病棟などもあり、そちらに入院しているこどもたちに

ボランティア担当の高橋さん(いつもお世話になっております!)が声をかけていてくださり、

こどもたちからお年寄りのみなさん、小児科に来ていた方々など、たくさん集まって

いただきました。

ガイ

みんなの歓声が響き渡り、待合室のこどもたちも楽しそうに眺めていました。

待合室で少しの間、明るい気分になってもらえたかな?

外科病棟にも今度はきてねー!と、こどもたちから。

みんなバルーンをおみやげに笑顔で帰って行きました!

ニコニコ大使 ガイタノ・トタロさん!2日間、本当にありがとうございました。

 

コーディネーター 宍戸素子

 

今年2回目の登場!ニコニコ大使のガイタノ・トタロさんが宮城にやってきてくれました!

今回も大きなかばんから、いろいろなものが飛び出しましたよ♪

今日は1日でこどもたちの病棟全部を回っていただき、手品やクイズ、ジャグリングなど、

おもしろい!びっくり!たのしい!みんなの笑い声が病棟に響き渡りました!

FullSizeRender.jpg

そして、ガイさんのコミカルなちょっとドジなキャラクターにみんな一生懸命応援してくれました!

最後にはみんなに思い思いの動物やお花、バイクなど様々な形のバルーンアートを作って

プレゼントしてくれました。みんな嬉しそうに病室に飾ってくれてました!

ガイ3.JPG

感染症などの理由により、お部屋から出て来れないこどもたちのお部屋のひとつひとつを

回っていただき、手品やバルーンのプレゼントをしていただきました。

ガイさんが声をかけると、あっという間に笑顔に♪

「もっとみたーい!」と言ってくれたおともだちも「魔法パワ~~!!」と言って、

お母さんと一緒に楽しんでいる姿が、コーディネーターにとっても

とても印象的で嬉しい気持ちになりました。

ガイタノ・トタロさん、ありがとうございました。

さあ!明日は石巻に笑顔を届けに行きます!