Smiling Hospital Japan:スマイリングホスピタルジャパンは入院中の子どもたちに本物のアートを届けます。

現在位置:ホーム > SHJアーティスト紹介 in 広島

SHJアーティスト紹介 in 広島

スマイリングホスピタルジャパンの活動の模様

このページの先頭へ

狩谷 美穂

音楽療法 / SHJ広島地区コーディネーター

狩谷 美穂

ニューヨーク市立大学The City College教養学部音楽学科卒業
Lesley University大学院表現芸術療法学部音楽療法コース終了
日本音楽療法学会認定 音楽療法士

米国留学中に即興音楽に魅せられ、即興を用いた音楽療法を専門に学ぶ。
大学院修了後は米国の精神科病院、小児精神科施設に音楽療法士として勤務。
現在は広島県内の障害児支援事業、精神科病院、高齢者施設にて音楽療法を実施。
広島文化学園大学を始め、様々な場所で音楽療法についての講義・講演・ワークショップを行っている。
音楽療法サービス事業『MUSIC POWER for ALL.』代表。

このページの先頭へ

清水 茜

音楽療法

清水 茜

洗足学園音楽大学 音楽療法科卒業
日本音楽療法学会認定 音楽療法士

広島県出身。幼少期よりピアノを始める。
「何のために音楽をしているのだろう?」という疑問から「音楽を通して何か自分にできることがあるはず!」という決意に変わり音楽療法士を目指す。
現在は広島県内の高齢者施設、福祉施設、病院等で音楽療法を担当している。
また地域の高齢者のためのコミュニティ作りを目的とした歌声喫茶を開く。


このページの先頭へ

兒玉 久美子

折り紙作家

兒玉 久美子

中学校教員を退職して、中学校での不登校支援と、病院での小児科病棟ボランティアをしています。
そこでは、折り紙を中心に季節を一緒に感じる活動をしています。


このページの先頭へ

カスティージョ アルバル

ラテンピアニスト

カスティージョ アルバル

エルサルバドル共和国生まれ。メキシコ出身。
メキシコ自治大学音楽学部作曲科卒業。 2006年より広島在住。
本場のラテン音楽、ラテンジャズのスペシャリストとして広島のプロミュージシャンと共演している。
ラテン音楽は、楽しく、また時にはヒューマニズムに 溢れたとても熱い音楽。
アルバルの奏でる音楽は、まるでラテンの Fiesta(パーティー)。
マンボ、チャチャチャ、ルンバ等のラテンの躍動感にあふれる音楽で会場を盛り上げる。
最近は、広島市内の“Blue Live”、“Club Quattro”、“Live JUKE” に定期的に演奏出演の他、各種コンサートで演奏。

このページの先頭へ

河上 美春

ラテンボーカリスト

河上 美晴

ラテン&サルサバンド El combo de la Paz (平和のバンド)のボーカルとして活動の他、
個人活動でも サルサ、フォルクローレ、ゴスペル、ポップスなどジャンルを問わず、
歌を通して生きるエネルギーや楽しさ、安らぎを感じてもらえるライブを心がけとしている。
2014年メキシコ†グアナファト州 イラプアト ジャズフェスティバルに出演。

このページの先頭へ

森戸 幸枝

トロンボーン奏者

森戸 幸枝

東京都多摩市出身
東京メディアアーツ尚美卒業
東京ディズニーランド、ディズニーシー、後楽園、読売ランド、東武動物公園などのバンドで演奏。
現在広島に在住。ラテンバンドやニューオリンズジャズなどで活動中。

このページの先頭へ

折田 新

打楽器奏者

折田 新

8歳よりドラムを始める。
広島音楽高校卒業後、バークリー音楽大学(アメリカ)へ留学。
帰国後、東京にてライブやレコーディングで活動し、「広瀬香美」や「米倉利紀」のツアーにも参加。
広島へ帰郷後、広島文化学園大学で講師をしながら広島・東京を拠点に活発な演奏活動を続けており、
多くのミュージシャンのサポートをしている

このページの先頭へ

福原 友輔

大道芸

折田 新

広島で「大道芸人のら」として活動しています。
ジャグリングやバランス芸などのパフォーマンスで
地域のお祭りや子供会、企業パーティなど出演しています。

このページの先頭へ

あなたもSHJアーティストとして活動に参加しませんか?

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ